合コンで出会いを増やす!日本代表理論とは?

合コンも出会いを増やす有効な手段です。

最近では合コンをセッティングしてくれるサービスなどもありますね。

自分で合コンを開催する人は別ですが、そうでない場合は
まず、合コンに呼ばれる人でなければなりません。

そこで、まずファーストステップとして大切なのは、
出会いの中心にいる人間、いわば幹事であり
かつ、監督に気に入られる必要があります。

まず、そこでスタメン入りを目指す。

そのためには、監督と仲が良いことはもちろん、
チャンスを与えられた時に、監督が描く合コンのイメージ
にマッチした動きを求められます。

監督の性格や好みを知るためにコミュニケーションをとっておく必要があります。

そして、実際の合コンでのポイントですが、
合コンは1対1よりも難易度はアップします。

空気が非常に読みづらいわけです。

特に、モテない人は大概、合コンが苦手です。

そもそも、空気ってなんだと思いますか?

合コンに限らずその場の空気とはその場を支配する人間のご機嫌のことです。

まず、誰が支配者、キーマンかを見抜く必要があります。

そのキーマンが喜ぶことを基本的には行動していくわけですが、
気を付けておきたいのはキーマン=年長者、偉い人ではないということです。

また、これは男性にいえることですが、
「女性は序列がある」ということです。

男性より女性の方が厳しいです。

誰が一番、気を使われているのか?、影響力があるのか?
そこを見抜いてまず、お目当ての女性の前にキーマンを気分よく
させることで、結果的にお目当ての女性と親しくなる可能性が高くなります。

コメントを残す