コンプレックスを逆手に取る

モテない要素の1つとして、

「コンプレックス」があります。

ルックスが1番多いと思いますが、人それぞれ1つくらいは
コンプレックスを持っているものです。

このコンプレックスで1番やっちゃダメなのは、
卑屈になることです。

男女の恋愛において少しでも卑屈な態度は自分の価値を下げることになります。

女性が卑屈で自信のない、弱気な男と付き合いたいとか
一緒にいたい、素敵って思うと思いますか?

中には私が守ってあげなきゃ!っていう男前な女性もいるでしょうが、
基本的には守ってほしいと思うのが一般的でしょう。

逆に、コンプレックスがあっても堂々と笑い飛ばすくらいの強気な態度が
女性からの好感度はグッとあがります。

根拠がなくても自信に充ち溢れた男の方が古今東西、魅力的に見えるものです。

では、実際にどうすればよいのか?

アナタがコンプレックスを指摘された場合、例えば不細工だとして、
自分に突っ込みをいれましょう。

「誰がブサイクやねん!!」

できれば、わざとブサイクな表情を作るとなお効果的でしょう。

逆にうつむいたり、誤ったり、不機嫌になったりするのはご法度です。

アホみたいなことに思えるかもしれませんが、
すぐに使える実践的な方法だと思います。

コメントを残す