間違いだらけの飲み会終わりのファーストメール?

今回は合コンや飲み会終わりでのファーストメール(電話)についてのお話。

非常に大切なファーストメールですが、
みなさんはどんなメールを送ってますか?

「返信率の高いメール」を重視して送ってませんか?

著者が提案するファーストメールのポイントは

「相手の外見が好みであることをハッキリと伝える」メールだと述べています。

大体、褒めるとしても内面的なことであったり、
「また、次も集まろうね!」的なニュアンスのメールを送ったりするものですが、
ここで、大切なのはリスクが高くても「私はアナタを狙っていきます」と最初の
メールで宣言することだといいます。

飲み会の後の「初めて」という部分がすごく重要で、
これからの相手への自分のスタンスを決定する重要なメールであるということです。

ここで、友達路線を選んだ場合、今後の展開がすごくハードル高くなります。

返信率は下がりますが、ここで感触悪くなければ今後の展開は凄く楽になりますし、
確率高いので効率はすごくイイと思います。

まあ、あくまで男性向けで次に会える保証がない合コンなどのケースのみですが。

ただ、この法則って実はネット婚活でもすごく大切なことなんです。

要は「対象を絞る(目的の明確化)」と、「他との差別化」が非常にネット婚活の第一段階で
すごく大切になります。

ネット婚活サイトでは女性はかなりの申し込みを受けます。

その中で面倒くさいので写真や条件だけ見て返信するかどうか
決める女性が多いので、その中でいかにまず相手にメールを読んでもらうか。
そして、「楽しそうだな」「なんかちょっと気になるな」と思ってもらえるか。

大概の男性は「はじめまして」とか「よろしく」みたいな差しさわりのない
文章でメールを送る方がほとんどですので、差別化できますし、

また、あくまでネット婚活サイトを利用する目的は「出会い」であり、
「交際する」ことなので、メル友や友達、知人を作るわけではないので
非常に効率的だといえます。

コメントを残す